忍者ブログ

短い人生

あるがまま持っ


嬉しいのと、ほっとするのは似ている。ああなのかもこうなのかもと、悪い方へ悪い方へ考えたり、何も考えまいとしたり、どこかで緊張していた気持ちがほっと緩んだ。緩んだ途端に嬉し涙があふれてびっくりした。ああ、こんなに嬉しいんだ私、よかったね 。
何も否定することはない。大切なものはそっと、あるがまま持っていよう。
0段目に戻る辦公室文具
さて、どうしてもっと早くに気づかないんだろう……ということを何かにつけ私は何度もここに書いている気がするけれど、今日、7段目を編んでいる途中で、3段目に編み間違いの箇所があることに気づいた。ほんの数目だけのことだし目立たないので、べつにいいじゃんと思ってみても、そのままじゃどうにも続きをやる気になれない。そして、どうせそこまでほどくなら最初からやり直したい。変なところ完璧主義なのだ。
というわけで振り出しに戻って、2度めの2段目を編んでいる願景村人生課程
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R